「地植え」と「鉢植え」の効果。使い分けてガーデニング上手に!

※これはサンプルです
日本の美しい四季には、それぞれの季節に合った美しい花が咲きます。その花を見て季節の移ろいを楽しまれる方も多いのではないでしょうか。今回は、季節ごとに見頃の時期を迎える花とその簡単な育て方をご紹介します。

 

春の季節に咲く花4選

1.チューリップ

チューリップ

春の花は?」と聞かれて、真っ先にチューリップを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

春の花はたくさんありますが、中でもチューリップは、その独特の花姿と、豊富な花色が魅力の球根植物です。

「早生種」「中生種」「晩生種」と種類によって咲く時期が異なるので、色々な品種を寄せ植えにすると、長く花を楽しめますよ。咲き終わった球根は、掘りあげてまた秋に植え直せば、再び花を咲かせます。

 

季節の花でガーデニングを楽しもう

季節によって、咲く花の種類や特徴、姿は様々です。また、見頃が同じ季節であっても、開花期間が違うこともよくあります。

それぞれの花をうまく組み合わせていくことが、季節ごとのガーデニングを楽しむポイント。自分の作りたい庭やベランダのイメージをふくらませながら花を選んで、ガーデニングを楽しんでくださいね。

お買い物カゴ (0)

Cart